研修・セミナー

 
『建設業の事業承継と相続成功のポイント』

 



 経営者の代替わりである「事業承継」は、後継者に社長の座を引き渡せば、完結するわけではなく、実はその後も一言では語り尽くせない「壁」をいくつも超える必要があります。
 後継者
の選択・育成の壁、自社株式の壁、財産分けの壁、そして相続税の壁など...
 これらの壁は
相互に関わっているので、企業は、事業承継について多面的な観点から、長期にわたりしっかりと事前準備や対策をとっておかないと、いざというときでは活用できる手法も限られ、大きな落とし穴に陥ることも少なくありません。

 本セミナーでは、多数の事業承継を様々な手法を用いて成功に導いてきた専門家が講師となり、
先人たちの事業承継の実例をもとに、また、相続税改正など最新の法令等の状況を踏まえ、事業承継を成功させるための対策や準備など具体的な提案をしていきます。

 また、講義終了後には質問ブースを設けますので、講師が受講者のみなさまのご質問に個別に対応いたします

 企業の経営者・役員の方、後継となることが想定されている方など、本セミナーを活用し、5年~10年の長期にわたる十分な対策を練られることをお奨めいたします。




■東京会場
日 時  2014年12月2日(火)13:30~16:00
会 場  第二光和ビル  東京都港区新橋1-17-2
講 師  税理士  海野裕貴
受講料  ¥8,000  登録建設業経理士には、特別割引受講料が適用されます。
定 員  50名

受講をご希望の方は以下のフォームよりお申し込みください。



セミナー一覧へ