事業計画

 

建設産業経理研究機構 平成29年度事業計画

 

 一般財団法人建設産業経理研究機構の平成28年度事業計画は、次のとおりです。

 

Ⅰ 採算性事業活動

 一般財団法人建設産業経理研究機構における事業活動は、全体活動を継続的かつ安定的に推進していくために、まずは事業の収支採算を維持しながら機構固有の社会的貢献を果たしうる事業活動を展開していきます。これらの諸活動を採算性事業活動と呼ぶことにいたします。
 

1.出版事業

 ① 機関誌『建設業の経理』の発行

 ② 単行本の発行

 

2.受託調査事業・コンサルタント事業

 ① 受託事業

 ② コンサルタント事業

 

3.セミナー・講習会の開催

4.建設産業会計情報システムの構築 

 

Ⅱ 公益性事業活動

 一般財団法人建設産業経理研究機構の使命は、社会資本整備に関係する業界、行政、その他関係する諸機関に対して、経理もしくは会計に関する適切な情報の提供、的確な提言のとりまとめ、社会的なニーズの高い調査研究成果の公表等を、わが国の中心的な機関として展開・推進していくことと考えます。これらの諸活動は、採算性事業活動で得た貢献差益及び賛同する関係機関の寄付金・補助金等によって支えられる公益性事業活動と呼ぶことにいたします。
 

1.調査研究活動

 ① 委員会・研究会の主宰

 ② 公開草案等に関する意見具申等

 ③ 自主的課題の調査、研究奨励活動
 


2.タイムリーなテーマに関するフォーラムの開催


3.地域交流等の促進