出版物

中小建設業のための“管理会計”読本
 
 
中小建設業のための“管理会計”読本
購入する
【編】 建設産業経理研究機構 管理会計研究会

【解説】

本書は、効果的・効率的なマネジメントを企業の経営者が行うために不可欠な「管理会計」
システムの構築及び活用の方法を、建設業の特殊性を織り込んだ上で解説しています。

管理会計は、制度に基づく画一的なルールである財務会計に対し、企業の経営者が自ら
活用する会計情報の作成と利用に関するシステムです。

公正性・効率性・透明性を兼ね備えた管理会計実践のためのノウハウを、建設業に特有
の論点を踏まえて解説しています。

なお、本書は、大学教授、中小企業診断士、及び、企業経営者等の様々な分野でご活躍
されている方々の執筆によります。
建設業における「管理会計」というテーマでまとめられた本書が、多様で多数の方々にお
読みいただければ幸いです。


【発行】 建設産業経理研究機構

【発行日】 2017年6月2日発刊

【販売】 清文社

【定価】 本体2,800円 + 税

目次


 

第1部 建設業に役立つ管理会計の基礎知識

 第Ⅰ章 企業会計・会計情報の意義と管理会計の体系
    1. 企業会計と会計情報-企業価値創造の経営に向けて
    2. 企業会計の体系の確認
    3. マネジメントの機能と管理会計の体系
    4. 管理会計に関する基礎用語は建設業で浸透しているか
    5. 社会資本整備(公共活動)と会計情報との関係

 第Ⅱ章 建設業におけるマネジメントの特性
    1. 建設業の特性~請負型、個別受注型産業の特徴~
    2. マネジメントと工事現場管理の特性
    3. マネジメント・サイクルの特性
  
 第Ⅲ章 組織業績のマネジメント
    1. 組織業績単位の形態
    2. マネジメント・コントロールの意義と活用
    3. 利益計画と予算によるマネジメント
    4. 企業活動の分析手法-CVP分析

 第Ⅳ章 経営意志決定と会計情報
    1. 投資意思決定の基本原理
    2. 短期的経営意思決定の手法
    3. 長期的経営意思決定の手法
    4. 経営意思決定のパターンと実践的対処



第2部 建設業における原価管理(コスト・マネジメント)

 第Ⅴ章 一般企業における原価管理の意義と活用
    1. 原価、原価計算と原価管理
    2. コスト・コントロールからコスト・マネジメント
    3. コスト意識とコスト感性の醸成

 第Ⅵ章 建設業における原価管理
    1. 建設業における原価計算の目的と原価管理
    2. 受注請負企業としての原価管理
    3. 中小建設企業の原価管理
    4. 経常的原価管理と個別工事の原価管理
    5. 組織構造と原価管理
  
 第Ⅶ章 個別工事の原価管理実践
    1. 受注前段階における原価管理
    2. 施工過程における原価管理
    3. 施工管理・工程管理による的確な原価管理のあり方



第3部 管理会計システムの展開

 第Ⅷ章 管理会計における展開的課題
    1. 内部統制システムの活用-東芝によるリスク管理に学ぶ
    2. 品質マネジメントの会計情報
    3. リスクマネジメントの会計情報
    4. ライフサイクル・コスティング(LCC)
    5. バランス・スコアカード(BSC)の展開

 第Ⅸ章 資金管理(キャッシュ・フローのマネジメント)
    1. 資金管理の全体像
    2. 資金管理の重要性と管理手法

 第Ⅹ章 管理会計と人材育成
    1. 建設業環境変化と管理会計
    2. 人材育成と動機づけ
    3. 人材育成は「能力と意欲」で考察
    4. 管理会計と知識創造型OJT
    5. 暗黙知・形式知と「場の理論」の利用

 

 

<< 次へ   前へ >>