出版物

工事契約会計
建設業の経理
購入する
【編著】 財団法人建設業振興基金 建設業経理研究会

【解説】

国土交通省建設業課長推薦!

「工事契約に関する会計基準」及び「工事契約に関する会計基準の適用指針」の公表を踏まえ、実務上の留意点や内部統制上の取り扱い等について解説。

建設産業経理研究所


【発行】 建設産業経理研究所

【発行日】 2008年6月30日発刊

【販売】 清文社

【定価】 3,000円(税込)

目次

第1部  工事契約に関する会計基準の解説

 第1 章 会計基準・適用指針の目的と概要

 第2 章 会計基準の適用範囲と用語の定義

 第3 章 工事契約の会計処理の原則

 第4 章 工事進行基準の会計処理(1)-工事収益及び工事原価の計上 

 第5 章 工事進行基準の会計処理(2)-工事進捗度の見積り

 第6 章 工事進行基準の会計処理(3)-見積りの変更

 第7 章 工事進行基準の会計処理(4)-工事進行基準の適用により計上される未収入額

 第8 章 工事完成基準の会計処理

 第9 章 工事損失引当金

 第10章 注記事項

 第11章 複数通貨・為替変動に関する取扱い

 第12章 四半期決算における工事契約

 第13章 適用時期等


第2部  工事契約会計に関する個別的解説

 第1 章 日本の企業会計基準と国際会計基準

 第2 章 工事原価計算システムの構築

 第3 章 内部統制組織の構築

 第4 章 工事契約に係る税務(1)-法人税

 第5 章 工事契約に係る税務(2)-消費税

 第6 章 業法における工事契約の規定


【資料編】

 資料1 工事契約に関する会計基準

 資料2 工事契約に関する会計基準の適用指針

 資料3 法人税法及び政省令

 

 

<< 次へ   前へ >>